事務員便り③

モザンビーク海外漁業支援

昨年に引き続き海外漁業協力財団の依頼で福岡営業所 山崎祐樹が2月8日から南アフリカのモザンビーク共和国へ行っています。

約一ヶ月という期間の中で作業を終らせるという使命感で張り切って出国しましたが年明け早々に輸出した装備機器が現地に到着していないトラブル発生・・・・当初はどうなる事かと思いましたが、無事に機器を引き取る事ができ、ただ今  現地の人達と一緒に作業奮闘中です。

新しい画像 (2)

新しい画像

新しい画像 (1)

モザンビークは10~3月が雨季で最高気温が40℃を超えることもあるそうなので、体力的に心配ですが、残り1週間ケガの無いように作業進めて無事に帰国を願うばかりです。

福岡営業所 江上広子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 暑気払い2
  2. 花火1
  3. img_3259
  4. 添付170831
PAGE TOP